犬の図鑑>違いを教えてください。ウェルシュ・コーギー・ペンブロークと、ウェルシュ・コーギー・カーデ …

犬の図鑑

違いを教えてください。ウェルシュ・コーギー・ペンブロークと、ウェルシュ・コーギー・カーデ …

ウェルシュ・コーギー・カーディガン に関するQ&Aを掲載しています。 ウェルシュ・コーギー・カーディガン についての詳しい説明、などは「ウェルシュ・コーギー・カーディガン」をご覧ください。

犬の図鑑 犬の種類やしつけ、特徴、飼いやすさなどをガイド

  

 

2010年08月23日 Q.質問
違いを教えてください。ウェルシュ・コーギー・ペンブロークと、ウェルシュ・コーギー・カーディガンの違いがよくわかりません。尻尾の違いでわかるんですが、もし断尾されていない場合だと見分けがつきません!他に違うところってあるんですか?また、ウェルシュ・コーギー・ペンブロークと、ウェルシュ・コーギー・カーディガンの歴史も教えてくれるとありがたいです。回答よろしくお願いします。

 

2010年08月29日 A.回答
一目でわかるのは色なのですが。トライ、レッド、セーブル以外のカラーであれば両方の犬種に該当しますがカーディガンはマール、ブリンドルという斑、虎柄が現れている子はほぼ間違いなくカーディガンだと思っていただいて大丈夫です。カーディガンの方が若干野性的な感じがあります。個人的にはカーディガンはどことなく動きがおっさんくさい・・・w耳も比べるとカーディガンの方がでかいという印象を受けます。胴体もカーディガンの方が心持長いかな?何匹が見ているとあぁ~これカーディガンの顔だというのがわかるようになるのですがペンブロークの方が顔立ちがりりしい感じですねまた、同じイギリス原産と言われる犬で、体型が似ているにも関わらず名前が違うのはペンブロークはイギリスのペンブロークシャーと言うところで主に牧羊犬として活躍しカーディガンはカーディガンシャーと言う地域で同じく牧羊犬として活躍していたといわれています。1934年ごろに別犬種として認定されていましたがそれまでは同じ犬種と考えられていたそうです。カーディガンはケルト民族と共に行動し古くは紀元前1200年ごろにイギリスにやってきたという表記がありましたのでペンブロークよりも古い犬種になると思われます。現在は両犬種とも日本の住宅事情に合わせて小型化が進んでいるようで最近見る子はとても小ぶりですが少し前までは見るからにカーディガンの方がペンブロークより一回り大きかったのですよ。
 
Webサービス by Yahoo! JAPAN  
このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。