犬の図鑑原産国別イギリス原産の犬の種類 >ラブラドール・レトリバーとは

犬の名鑑

ラブラドール・レトリバー

名前はカナダの「ラブラドール半島」に由来。しかし原産はラブラドール半島ではなくニューファンドランド島。当時その島に生息したセント・ジョンズ・ウォーター・ドッグとニューファンドランドを交配させて19世紀に誕生した。ニューファンドランド犬との混同を避けるため、イギリスのブリーダーにより「ラブラドール」と名付けられた。

元々は、カナダ東海岸のラブラドル海流の冷たい海中で、網から脱ちた魚を回収する仕事をしていた。その後、イギリスに渡ると。打ち落とされた水鳥の回収を行う犬として改良され、現在の作業犬の基礎となった。

現在では盲導犬や聴導犬、介助犬として知られ、それ以外にも災害救助犬、麻薬探知犬など多様な仕事に従事している。家庭犬としても多く飼育されており、イギリスやアメリカを筆頭に世界で最も飼育されている犬種の1つとなっている。

性格は飼い主家族に大変忠実。利口で学習能力も高く、しつけがしやすい。陽気で人なつこく他の犬に対しても友好的な態度をとることが多い。反面、ゴールデン・レトリバー同様に大変に人なつっこいため番犬には向かない。屋内では比較的大人しく過ごすが、屋外では力も強く行動的で動き回ったり水遊びも好む。そのせいもあり、退屈すると力を持て余して手に負えなくなる犬もいるので注意が必要となる。食欲旺盛で、病気への抵抗力が強い。

犬の図鑑 犬の種類やしつけ、特徴、飼いやすさなどをガイド

  
原産国 イギリス
犬のサイズ

体高 55~62cm
体重 23~36kg

被毛の色と特徴 黒、黄色、チョコレート。
容姿の特徴

・体長が体高よりも少し長めで、骨格が頑丈で筋肉質の体型。
・頭部は広めで、がっちりとした顎をしている。
・被毛は短く直毛で、柔らかい下毛が密集して生えている。

しつけ・飼い方・育て方

・毎日の運動が必要となるので、長めの散歩や、物を探すようなゲームなどを取り入れた運動をさせると良い。また泳ぐ事が好きな傾向にあるので、安全な場所での水遊びなども適している。
・温かい地域や涼しい地域では屋外飼育は可能だが、飼い主とのコミュニケーションが必要な犬なので、屋内で過ごす時間を確保すると良い。
・被毛は、週1回程のブラッシングで十分。

かかりやすい病気

・股関節形成不全
・胃捻転
・膿皮症
・糖尿病
・甲状腺機能障害
・慢性肝炎
・血友病
・てんかん
・外耳炎
・白内障
・緑内障
・その他眼疾患
・関節疾患
・心臓疾患
・アトピー性皮膚炎
・骨肉種

 

ラブラドール・レトリバーに関するQ&A・クチコミ

ラブラドール・レトリバーに関連すると考えられるQ&A・クチコミを表示しています。一部不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。
また、下記の情報はリアルタイム情報ではありません。かならずクチコミ「投稿日」をご確認下さい。特に時事性の強いイベント情報などについてはご注意下さい。クチコミ情報は当サイトの管理者が確認をしておりません。情報ご利用についてはユーザー様の自己責任でお願いいたします。

こんばんわ!愛犬の関わる近所とのトラブルについて質問させて頂きます。
13歳の犬を貰ってくれる所(施設)
犬好きな人に質問です。
雑種の盲導犬や介助犬ってムカつきませんか…?
愛犬と一緒に寝てる人いますか?
みなさんの 好きな犬種 嫌いな犬種はなんですか?
ラブラドールレトリバーは人を襲ったり噛みついたりする危険性は有りますか?
犬を怖がるのは悪いことでしょうか?
どのドックフードが良いのでしょうか?
犬を引き取ってもらえるところ