犬の図鑑原産国別イギリス原産の犬の種類 >ボーダー・テリアとは

犬の名鑑

ボーダー・テリア

現存する世界最古のテリア犬種とされ、世界最古の地中猟犬の姿を現在もとどめている犬種でもある。

ボーダー・テリアの原種と考えられるテリアは、14世紀頃より存在していたと考えられている。ボーダー・テリアとして正式な犬種になったのは17世紀になってからだが、独立した犬種として公認されたのは1920年と、かなり後になってからである。「ボーダー・ハント」という狩猟方法を行っていた事から、この名前が付けられた。

ボーダー・テリアは主に地中のキツネを追い出し、ハウンドに引き渡す作業を行っていた。その実用的さが認められ、上流階級で人気だったキツネ狩りに使われていたフォックスハウンドと同格に扱われていた。

現在では作業犬として使役される事はほとんどなく、ペットやショードッグとして世界中で飼育されている。

性格はとても友好的で穏やか。人に慣れやすく特に子供と遊ぶ事が大好きで友好的に接する。狩猟犬の本能から独立心が旺盛で活動的だが、まれに地面を掘ったり吠えたりする犬もいる。

犬の図鑑 犬の種類やしつけ、特徴、飼いやすさなどをガイド

  
原産国 イギリス
犬のサイズ

体高 25~30cm
体重 5~7kg

被毛の色と特徴 赤、ウィートン、グリズル&茶褐色、青&茶褐色。
容姿の特徴

・テリア種の中で体が最も小さい事でしられる。
・適度な大きさの骨格を持ち、体長よりも体高がやや長い体型をしている。
・耳と尻尾は垂れている。
・口吻(マズル)は短め。
・被毛は2層構造で、針金のように硬い直毛の上毛と、短く密集して生えた下毛からなる。
・獲物から体を保護するために皮膚は厚くたるんでいる。

しつけ・飼い方・育て方

・毎日の運動が必要となるので、適度な長さの散歩や、できるだけ足場の安全な場所で物を取ってくるなどのゲームを取り入れた運動をさせると良い。
・温かい地域や涼しい地域では屋外飼育は可能だが、屋内と屋外でバランスよく過ごせる環境を整えてあげると良い。
・被毛は週1回程ブラッシングをし、3ヶ月に1回程トリミングをする必要がある。

かかりやすい病気

・股関節形成不全
・椎間板ヘルニア
・関節炎
・白内障
・心臓疾患
・皮膚疾患
・泌尿器系疾患

 

ボーダー・テリアに関するQ&A・クチコミ

ボーダー・テリアに関連すると考えられるQ&A・クチコミを表示しています。一部不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。
また、下記の情報はリアルタイム情報ではありません。かならずクチコミ「投稿日」をご確認下さい。特に時事性の強いイベント情報などについてはご注意下さい。クチコミ情報は当サイトの管理者が確認をしておりません。情報ご利用についてはユーザー様の自己責任でお願いいたします。

犬の虐待について。
ドッグランでの事なのですが…
みなさんが好きな犬の種類は何ですか?
「初心者向け」「上級者向け」はどの範囲まで?
一番利口なイヌはどれですか 利口というのは人の心を理解し、判断能力があるという感じなのですが・・・・
庭で放し飼いの番犬として飼うならどれがオススメですか?
ドッグショーについて。
「小型犬の警察犬」理屈からいけばおかしくないですか?
ボーダーテリアの♂子犬を探してます
警察犬について質問です。 警察犬には、ジャーマンシェパード、ドーベルマン、エアデールテリア、コリー、ボクサー、ラブラドールレトリバー、ゴール …