犬の図鑑原産国別アメリカ原産の犬の種類 >ブラック・アンド・タン・クーンハウンドとは

犬の名鑑

ブラック・アンド・タン・クーンハウンド

ブラッド・ハウンドとフォックス・ハウンドを交配し誕生した犬種と考えられる。
アメリカ東部のアパラチアン山脈の山間部で改良された。

鼻を地面に低くつけて動物の痕跡を追い、動物を見つけると木の上に追い詰めてその下で猟師に知らせる習性をもつ。主にネズミやアライグマなどの小動物から、シカやクマなど大型動物まで捕獲できる、狩猟犬として大変重宝されてきた。夜間の狩猟も行える事から、ペットやショードッグとしてはもちろん、狩猟犬としても人気を集め、現在でも狩猟犬として多く飼育されている。

基本的には温和で落ち着いた性格をしており、室内などでは比較的静かに過ごす事ができる。飼い主にも忠実で真面目。 社交的で活動的でもある。

しかし狩猟犬としての本能が強く独立心が旺盛で、何らかの臭いを嗅ぐと長時間追跡したりと頑固な面もあり、また遠吠えをしたりする事もあるので、屋外などでは大人がしっかりと管理する必要がある。

犬の図鑑 犬の種類やしつけ、特徴、飼いやすさなどをガイド

  
原産国 アメリカ
犬のサイズ

体高 58~69cm
体重 25~34kg

被毛の色と特徴 黒&茶褐色
容姿の特徴

・体高よりも体長がやや長く横から見ると正方形に近く、筋肉質の体型。
・被毛は短毛が密集して、生え光沢があるのが特徴。

しつけ・飼い方・育て方

・毎日の運動が必要となるので、長めの散歩やジョギングなどを行い、できるだけ安全な場所で十分な運動をさせると良い。
・被毛は、時々のブラッシングで十分。
・よだれの多い傾向にあるので、顔を清潔に保つ必要がある。
・長い垂れ耳のため、耳の中を定期的にチェックする事が必要となる。

かかりやすい病気

・股関節形成不全
・皮膚疾患
・外耳炎
・眼瞼外反症

 

ブラック・アンド・タン・クーンハウンドに関するQ&A・クチコミ

ブラック・アンド・タン・クーンハウンドに関連すると考えられるQ&A・クチコミを表示しています。一部不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。
また、下記の情報はリアルタイム情報ではありません。かならずクチコミ「投稿日」をご確認下さい。特に時事性の強いイベント情報などについてはご注意下さい。クチコミ情報は当サイトの管理者が確認をしておりません。情報ご利用についてはユーザー様の自己責任でお願いいたします。

犬を飼おうと思っています。