犬の図鑑原産国別イギリス原産の犬の種類 >ゴールデン・レトリーバーとは

犬の名鑑

ゴールデン・レトリーバー

19世紀前半、スコットランドのトゥイードマスにより品質改良されたのがゴールデン・レトリーバーの起源とされる。
もともと水鳥猟の際、獲物を回収する役目を果たす労働犬として使役されていた。1925年に犬種として認定。

非常に賢く学習能力も高いため、現在では、盲導犬や介助犬として、またその優れた嗅覚で麻薬探査犬としても能力を発揮している。またペットとしても幅広く愛されている人気犬種である。

性格は明るく温厚。攻撃性もなく、飼い主に合わせる能力に優れており、細やかな気配りも出来る。孤独を嫌い飼い主とコミュニケーションを取る事を好む。忍耐力も非常に強くしつけがしやすいので、大型犬ながら初心者でも飼いやすい犬種である。ただし人なつこい性格が裏目に出て、他人や他の犬に対しても友好的であるため番犬には向かない。

犬の図鑑 犬の種類やしつけ、特徴、飼いやすさなどをガイド

  
原産国 イギリス
犬のサイズ

体高 54~61cm
体重 25~34kg

被毛の色と特徴 白、ゴールド、赤茶色。
容姿の特徴

・狩猟の際、回収の役割を果たすため、頭部は幅が広く丈夫で、首や足も発達している。体高より体長がやや長い。
・力強く大地を踏みしめるように歩くのが特徴。
・その名の通り、輝く金色の毛なみが美しい被毛は防水効果があり密集して生えている。2層構造で上毛は弾力があり長く、直毛または少しウェーブがかかっている。
下毛は短く羽毛のように白い。胸と腹の下、足の後ろ、尾の下には、より明るめの長い飾り毛がある。
・耳は垂れており、目は性格の温厚さが表れるアーモンド形。尻尾は地面に対して水平に維持されている。

しつけ・飼い方・育て方

・かなりの運動量を要する。身体を動かすと同時に、ゲームや何かを取りにいかせるようなコミュニケーションが図れる運動を取り入れると良い。また水中狩猟として働いてきた本能で、水遊びを好む。
・屋外飼育も可能だが、飼い主とのコミュニケーションが必要な犬なので、屋内飼育の方が適している。
・被毛は週に2回ほどのブラッシングで良い。

かかりやすい病気

・股関節形成不全
・胃捻転
・てんかん
・甲状腺機能低下症
・甲状腺機能亢進症
・眼瞼内反症
・アトピー性皮膚炎
・肥大性心筋症
・がん
・糖尿病
・骨肉種

 

ゴールデン・レトリーバーに関するQ&A・クチコミ

ゴールデン・レトリーバーに関連すると考えられるQ&A・クチコミを表示しています。一部不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。
また、下記の情報はリアルタイム情報ではありません。かならずクチコミ「投稿日」をご確認下さい。特に時事性の強いイベント情報などについてはご注意下さい。クチコミ情報は当サイトの管理者が確認をしておりません。情報ご利用についてはユーザー様の自己責任でお願いいたします。

犬好きな人に質問です。
日本人はなぜ洋犬が好きなのでしょう?
日本人は流行りもの好き?
大型犬を飼いたいです(長文ですが、お答えいただければ幸いです)
愛犬家の方にご質問です。
初めてペットを飼おうと思っています。室内犬を考えていますが犬種に迷っています。好きな犬種はポメラニアン、ゴールデンレトリーバー、チワワスムー …
愛犬家の女性へ質問です^^
好きな犬の犬種Best3はなんですか?
「ドッグフード」って、意外に高いな~~と思いませんか?
昨年、ゴールデンレトリーバーを買ったのですが、まったく言う事を聞かないので、