犬の図鑑原産国別イギリス原産の犬の種類 >ゴードン・セターとは

犬の名鑑

ゴードン・セター

ゴードン・セッターは、1600年代まで「ブラック・アンド・タン・セッター」という名前で呼ばれていた犬種の事で、スコットランドが原産地。その後1700年代後半頃より、スコットランドの「ゴードン城」で飼育されていた事から、「ゴードン・キャッスル・セッター」と呼ばれるようになったとされる。
1900年代初め頃に、この犬種の名前は一度以前のブラック・アンド・タン・セッターに戻されるが、現在では「ゴードン・セッター」として認定されている。

狩猟能力が高く、どんな環境下でも長時間もくもくと狩猟ができる高い持久力と忍耐力を持ち合わせている。
他のセッターに比べて飼い主家族への保護本能が強いため、他人には距離を置いて接し、まれに攻撃的になる場合もある。

犬の図鑑 犬の種類やしつけ、特徴、飼いやすさなどをガイド

  
原産国 イギリス
犬のサイズ

体高 58~69cm
体重 20~36kg

被毛の色と特徴 黒に黄褐色の斑点がある。
容姿の特徴

・筋肉がしっかりとしまった体型で、横から見るとほぼ正方形に近い形をしている。
・セッター種の中では体重が最も重い。
・頭部を上にあげ、尾を下方に垂らしながら軽やかに歩くのが特徴。
・被毛は他のセッターに比べやや厚めで美しいツヤがあり、直毛かウェーブがかかっている。また、耳と足元と背中に、長い飾り毛がある。

しつけ・飼い方・育て方

・高い持久力を誇る犬のため、ストレスがたまらない様に十分な運動が必要となる。散歩や、十分に身体を動かせる運動などを取り入れると良い。
・温かい地域では屋外飼育も可能だが、飼い主とのコミュニケーションがしっかりとれるよう、屋内と屋外を自由に行き来できるような環境を整えてあげると良い。
・2~3日に1度ブラッシングやコーミングや、時々はさみでトリミングをしてあげると良い。

かかりやすい病気

・股関節形成不全
・離断性骨軟骨症
・進行性網膜萎縮症
・肘関節形成不全
・小脳失調症

 

ゴードン・セターに関するQ&A・クチコミ

ゴードン・セターに関連すると考えられるQ&A・クチコミを表示しています。一部不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。
また、下記の情報はリアルタイム情報ではありません。かならずクチコミ「投稿日」をご確認下さい。特に時事性の強いイベント情報などについてはご注意下さい。クチコミ情報は当サイトの管理者が確認をしておりません。情報ご利用についてはユーザー様の自己責任でお願いいたします。

日本はいつから小型犬大国?になってしまったんでしょうか…