犬の図鑑原産国別イギリス原産の犬の種類 >キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルとは

犬の名鑑

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルはイギリス産の小型犬の一種。スパニエル種に分類される。単に「キャバリア」や「キャバリエ」などと略されて呼ばれる事が多い。「キャバリア」の由来は、騎士という意味から。騎士らしく雄々しい感じがすることからつけられた。
「キングチャールズ」とは、イングランド王チャールズ1世・チャールズ2世がこの犬を大変気に入り、出かける際にもいつも連れ歩いていたという事に由来する。

長らくイギリス王室の愛玩犬として愛されてきたが、18世紀になるとトイ・スパニエルに変わり、ヨーロッパでは短吻種の犬が流行。その影響からパグなどを交配し出来た犬種が、現在のキング・チャールズ・スパニエルとされる。

性格は穏和でほとんど吠えず噛みつく事も少ない。社交的で人になつきやすく、飼い主以外の人間や犬達とも仲良く接する事が出来る。したがって番犬にはあまり向かない。

犬の図鑑 犬の種類やしつけ、特徴、飼いやすさなどをガイド

  
原産国 イギリス
犬のサイズ

体高 30~33cm
体重 5~8kg

被毛の色と特徴 黒&茶褐色、白地に栗色の斑点(ブレンハイム)、黒&白&茶(トライカラー)、レッド(ルビー)
容姿の特徴

・目が大きく、耳も大きく垂れていて、頭頂は平坦。
・被毛は絹糸のように柔らかでウェーブがかかっている場合もある。生後2~3年くらいから足・耳・胸などに飾り毛が伸びはじめる。

しつけ・飼い方・育て方

・毎日十分な運動が必要。適度な散歩や足場のよい場所で自由に遊ばせると良い。
・屋内飼育が向いている。
・1~2日に1度はブラッシングを心がける。
・知性はかなり高いので、甘やかしすぎると言う事を聞かなくなるが、毅然としていればしつけはしやすい。

かかりやすい病気

・膝蓋骨脱臼
・外耳炎
・その他視聴覚系の病気

 

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルに関するQ&A・クチコミ

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルに関連すると考えられるQ&A・クチコミを表示しています。一部不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。
また、下記の情報はリアルタイム情報ではありません。かならずクチコミ「投稿日」をご確認下さい。特に時事性の強いイベント情報などについてはご注意下さい。クチコミ情報は当サイトの管理者が確認をしておりません。情報ご利用についてはユーザー様の自己責任でお願いいたします。

あなたの1番好きな犬の種類は?
日本人はなぜ洋犬が好きなのでしょう?
初心者にオススメのペットは?(犬限定)
犬について。
埼玉県ペット死体遺棄事件
好きな犬の種類について教えて下さい。
アパートで犬を買おうと思っています。
最近暑いですが、愛犬の寝ているときの熱中症が心配です。
東京に住み始めて3ヶ月の彼がキャバリア・キングチャールズ・スパニエルを飼いたいと言い出しました。
犬を飼おうと思ってます。今までに猫を二匹飼ってました。