犬の図鑑原産国別イギリス原産の犬の種類 >オールド・イングリッシュ・シープドッグとは

犬の名鑑

オールド・イングリッシュ・シープドッグ

オールド・イングリッシュ・シープドッグはイギリス原産の牧畜犬。英語では断尾されていることから「尻尾なし」という意味の「ボブテイル」と称される事もある。

イギリスの田舎の犬が起源とされているが、正確な事は判っていない。
1770年代に英国の画家により描かれている犬が、オールド・イングリッシュ・シープドッグの初期型だとの説や、 1800年代初期のイングランド南西部郡での牧畜犬・スミスフィールドやコッツウォルド・コーと呼ばれた犬もオールド・イングリッシュ・シープドッグの祖先である可能性などが指摘される。
しかし多くの愛好家はビアデッド・コリーが現在のオールド・イングリッシュ・シープドッグの原種の一つであるとしている 。また、サウス・ロシアン・シェパード・ドッグという種類が祖先の一つであるという説もある。

もともと「羊飼いの犬」と呼ばれ、本来の牧羊犬のような家畜を激しく追い立てる仕事と異なり、牧場から市場へと移動する際、羊の群れを後ろから見守る見張り番のような役目をしていたとされる。
オールド・イングリッシュ・シープドッグの断尾は、18世紀に英国で家畜商の犬が免税となり、その証明として尾を切ったことが始まりとされ、その習慣が現在も残っている。

性格は社交的で陽気。穏やかな雰囲気を持った犬種で、行儀が良く人間とコミュニケーションを図るのを好み、家族に対していつも忠誠心を持って尽くそうと努力する。小さい子供には保護者的な役割を担う事もある。家族以外の人に対しても友好的だが、まれに神経質な面を見せる犬もいる。
また、牧畜犬だった名残から収集癖があり、ゴミなどを持ち込んでは遊んだりする場合もある。

犬の図鑑 犬の種類やしつけ、特徴、飼いやすさなどをガイド

  
原産国 イギリス
犬のサイズ

体高 53~56cm
体重 27~41kg

被毛の色と特徴 白地に灰色や青みがかった灰色
容姿の特徴

・体は短くコンパクトだががっしりしている。立った状態では肩より腰のほうが高くなるのが特徴。
・「側対歩」と呼ばれる、前後の足を同時に出す熊のような歩き方をする。
・被毛はぼさぼさして豊富に生えているのが特徴。二重の被毛は薄い灰色から濃い灰色、青みがかった色などのグラデーションになっている。また、下毛は水を良くはじく 。
・断尾が違法でない地域ではほとんどが断尾され、パンダの尻尾のようになっている。断尾されていない場合は尻尾は長く垂れ下がっている。まれに生まれながらに切る必要のない長さの尻尾を持った犬もいる。
・耳は常に垂れている。

しつけ・飼い方・育て方

・毎日適度な運動が必要。やや長めの散歩をさせたり、庭などで運動をさせると良い。
・温かい地方や涼しい地域では屋外飼育は可能だが、飼い主とのコミュニケーションが必要な犬なので、屋内で過ごす時間を確保すると良い。
・被毛が豊富な犬種なので、手入れとしては、1~2日に1回ほどのブラッシングとコーミングで被毛がもつれるのを防ぐようにする。

かかりやすい病気

・股関節形成不全
・白内障
・外耳炎
・聴覚障害
・皮膚疾患
・胃捻転
・免疫介在性溶血性貧血
・網膜異常形成

 

オールド・イングリッシュ・シープドッグに関するQ&A・クチコミ

オールド・イングリッシュ・シープドッグに関連すると考えられるQ&A・クチコミを表示しています。一部不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。
また、下記の情報はリアルタイム情報ではありません。かならずクチコミ「投稿日」をご確認下さい。特に時事性の強いイベント情報などについてはご注意下さい。クチコミ情報は当サイトの管理者が確認をしておりません。情報ご利用についてはユーザー様の自己責任でお願いいたします。

アフガン・ハウンドは気持ち悪い?
ペット大型犬のオススメは?
室内で初めての大型犬を飼おうと思っています。家族会議でグレートピレニーズを飼おうか、オールドイングリッシュシープドッグを飼おうかと迷って決ま …
今 流行りと言うか 人気犬種は
犬の性格(?)について
こんばんは。 我が家の愛犬を亡くして1年が立ちます。 我が家では、私の覚えているかぎりでは昔からいたオールドイングリッシュシープドッグ、私 …
オールドイングリッシュシープドッグのブリーダーさんをご存じの方いませんか?
こんにちは!
わりと大きめのワンちゃんの口元に、 自分の首(ノドの辺り)を横から近づけると・・・・ かまれたりとか、しませんよね?? オールドイングリ …
なぜ人間は足の短い猫(マンチカン)や毛むくじゃらの犬(オールドイングリッシュシープドッグ)や皮膚がブヨブヨの犬(シャーペイ)など日常生活や毎 …