犬の名鑑

ウィペット

ウィペットは、イングランド原産のサイトハウンド犬種。名前は「鞭で打たれた馬のように早足で駆け回る」ことに由来していると言われている。
この犬種の元となった原種は、17世紀ごろに作出されたミディアム・グレイハウンド。このミディアム・グレイハウンドは、貧しい農民が共同で貴族からイングリッシュ・グレイハウンドを買い寄せ、改良を加えて小型化したものであると言われている。19世紀になるとこのミディアム種は更に改良がほどこされ、他のサイトハウンドタイプの犬種の血が導入されてウィペットが完成したとされる。主にサイトハント(視覚猟)に使われていたが、獲物の臭いのついたルアーを使ったドッグレースなどにも使われていた。

ウィペットは2度の世界大戦で被害をあまり受けることなく生き残り、戦中は食料調達のための犬として重宝されてきた。戦後はドッグショーに多く出場する事により、貧しい農民の犬というイメージから格上げされショードッグへイメージを変貌させる。世界的にも人気を博すようになり、ペットとしても多く飼われるようになった。日本国内ではあまり見られない犬種である。

性格は忠誠心があり物静かで穏やか。走り回ることが大好きな犬種なため、運動量は非常に多いが、室内では大人しく過ごす。
社交的な面もあり、飼い主家族以外の人間や犬とも仲良く接する事が出来る。

犬の図鑑 犬の種類やしつけ、特徴、飼いやすさなどをガイド

  
原産国 イギリス
犬のサイズ

体高 46~56cm
体重 13kg

被毛の色と特徴 さまざまなカラーがある
容姿の特徴

・サイトハウンド犬種のため、マズル・首・脚・胴・尾が長い。背中が美しい流線型を描いているのが本種の一番の特徴である。マズルは細いが、噛む力は強い。目は黒く大きい。折れ耳・サーベル形の垂れ尾でコートはスムースコート、毛色の制限は無い。
・被毛は短毛で、体臭もほとんど気にならない。
・あまり被毛の手入れには手を掛ける必要は無いが、ブラッシングと、時々蒸しタオルでマッサージをすると被毛の美しさが増し新陳代謝が促せる。

しつけ・飼い方・育て方

・走り回ることが大好きな犬種で、十分な運動量が必要となるので、毎日の長時間の散歩や、時々ドッグランなど広い場所での運動をさせると良い。
・寒さに弱いので屋外での飼育は向かない。室内でも温かくて柔らかい寝床を用意する必要がある。
・室内飼いが適しているが、運動不足になるとストレスがたまりやすいので、狭い場所でケージに閉じ込めての飼育は避けたほうが良い。
・被毛は短毛で、犬独特の臭いも少ないので被毛のケアはそれほど気を使わなくても良い。
・非常に敏感な犬なので、乱暴に扱ったりしないよう注意が必要。

かかりやすい病気

・口蓋裂
・眼疾患
・皮膚疾患

 

ウィペットに関するQ&A・クチコミ

ウィペットに関連すると考えられるQ&A・クチコミを表示しています。一部不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。
また、下記の情報はリアルタイム情報ではありません。かならずクチコミ「投稿日」をご確認下さい。特に時事性の強いイベント情報などについてはご注意下さい。クチコミ情報は当サイトの管理者が確認をしておりません。情報ご利用についてはユーザー様の自己責任でお願いいたします。

犬を飼いたいのですが、私の環境で飼えますでしょうか?
※長文です。家族内の飼いたい犬種の食い違いについて。
あなたの好きな犬種は何ですか?
皆様のお知恵をお貸しくださいm(_ _)m
室内犬を飼おうと思っています。
この犬種はなんですか?
我が家のウィペットは20分くらい車に乗せただけで酔ってしまいます。
ウィペットの男の子を家族に迎えました。 名前に悩んでいます。 ハワイにちなんだ名前、ハワイ語の名前をつけたいのですが…アイデアを下さい。
うちの犬はショードックに向いていないんでしょうか? 500枚!
犬種当てクイズ