犬の図鑑原産国別イギリス原産の犬の種類 >イングリッシュ・ポインターとは

犬の名鑑

イングリッシュ・ポインター

17世紀頃に誕生したとされるポインター。16から17世紀に近隣諸国の大陸よりイングランドに渡ったスパニッシュ・ポインターがその起源と考えられる。当初は野うさぎの居場所を見つけ、グレイハウンドに射止めさせるために利用されていた。18世紀に入ると、鳥類の猟で鳥の場所を見つけるのに優れた能力を発揮していた。

その後、上流階級の人々の広大な邸宅の土地や大農園などを使った狩猟は娯楽として定着。ポインターもそれに伴って需要が高まっていった。特にドッグショーが流行となった19世紀後半には、ポインターは注目の犬種のひとつとされてきた。現在では競技犬、狩猟犬、家庭でのペットとして愛されている。

猟犬として改良されている為、さまざまなところに注意を払い、一見落ち着きがないようにも見えるが一度狙いを定めると集中して仕事をこなす。
ポインターは何時間も走り回れるほどの体力を持ち合わせているため、運動不足になるとストレスから少々攻撃的になる場合がある。
性格は優しく飼い主に忠誠心を見せる犬種だが、小さい子供には少々荒っぽい行動に出る場合もある。スポーティング・グループに属するため、競技用タイプとショー用タイプの2種類があり、競技用タイプの犬の方が基本的に小柄で行動的である。

犬の図鑑 犬の種類やしつけ、特徴、飼いやすさなどをガイド

  
原産国 イギリス
犬のサイズ

体高 58~71cm
体重 20~34kg

被毛の色と特徴 白地にホワイト、ブラック、レバー、レモン、オレンジの斑。
容姿の特徴

・頭部は常に上部を向いており、ぜい肉がなく全体的にすっきりとした体つきで、力強い足取りで歩くのが特徴。
・鼻腔部が広く開いているため、広範囲での匂いの感知に優れている。
・優れた運動神経を持っている。
・尾は常に左右に振っている。
・被毛は短く直毛でツヤがあり、密集して生えている。

しつけ・飼い方・育て方

・かなりの体力を持ち合わせているため、少なくとも毎日1時間程の十分な運動を必要とする。庭などで運動をさせるか、可能であれば自然の中で存分に走らせたりすると良い。
・家族とのコミュニケーションを取るのが大好きな犬種なので、室内飼いが向いている適している。屋外で飼育するのであれば、温かい場所で、なるべくコミュニケーションを密にするなどの工夫が必要となってくる。
・被毛の手入れとしては、時々のブラッシングでむだ毛を取り除く程度で十分。

かかりやすい病気

・股関節形成不全
・聴覚障害

 

イングリッシュ・ポインターに関するQ&A・クチコミ

イングリッシュ・ポインターに関連すると考えられるQ&A・クチコミを表示しています。一部不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。
また、下記の情報はリアルタイム情報ではありません。かならずクチコミ「投稿日」をご確認下さい。特に時事性の強いイベント情報などについてはご注意下さい。クチコミ情報は当サイトの管理者が確認をしておりません。情報ご利用についてはユーザー様の自己責任でお願いいたします。

仔犬から飼いたいのですが、不安がいっぱいです。
「いつか飼ってみたい憧れの犬」、いますか?
大型犬を飼われている方へ。大型犬は中・小型犬より寿命が短いと言われていますが、大型犬を飼われていた方で何歳ぐらい、生きられましたか。ちなみに …
犬を飼いたいと思っています。現在ボーダーコリー、ビーグルを検討中ですが運動、しつけ、手入れ、病気など実際飼っている方のアドバイスを伺いたいで …
犬と文鳥を一緒に飼っても問題ないですか?
猟犬について
イヌのしつけに関する質問です
ちょっと長文です。よく街中で見かける犬について質問です。
質問ではないのですが、(実猟犬)イングリッシュポインター(子犬)ゆずってくださる方いませんか?親犬実猟犬の子犬を、探しています。
犬の短距離走。次の犬種のうち、速い順を教えて下さい。できれば100mのタイムも知りたいです。(くだらない質問ですいません)