犬の図鑑原産国別イギリス原産の犬の種類 >アメリカン・スタッフォードシャー・テリア とは

犬の名鑑

アメリカン・スタッフォードシャー・テリア

19世紀後半にイギリスの移民によりアメリカに渡ったスタッフォードシャー・ブル・テリアがその起源。元々イギリスで闘犬だったが、アメリカでもさらに強い闘犬にすべく、アメリカン・ブルドッグマスティフ種の犬と交配させることで独自改良されていった。
闘犬が禁止された後はペットや番犬として飼育されるようになったため、激しい気性と攻撃性を抑えるようにさらに改良が進められたとされる。

性格は飼い主によくなつき忠実で忍耐強いが、闘犬の本能から独立心が強く攻撃的。十分な厳しいしつけを行わなければ飼い主にも攻撃的になる場合がある。

犬の図鑑 犬の種類やしつけ、特徴、飼いやすさなどをガイド

  
原産国 イギリス
犬のサイズ

体高 43~48cm
体重 18~23kg

被毛の色と特徴 タン・アンド・ホワイト、ブルー、ブラック、ブリンドル、ブラック・アンド・ホワイトなど。
容姿の特徴

・脚が長く、がっしりとした筋肉質の体つき。
・アゴの力は他種よりも強い。
・被毛は密集して生えた、光沢のある短めのスムースコート。
・垂れ耳に長く垂れた尾。

しつけ・飼い方・育て方

・深い愛情も持って十分なしつけを行えば家庭犬として飼育する事も可能。ただし闘犬気質から飼い主にも攻撃的になる場合があるので、小さな子供がいる家庭での飼育は避けたほうが良い。
・なるべくコミュニケーションが取りやすい屋内飼いが向いている。
・長い散歩や、広場での運動など十分な運動量が必要となる。

かかりやすい病気

・股関節形成不全
・動脈管開存症
・白内障
・悪性腫瘍

 

アメリカン・スタッフォードシャー・テリア に関するQ&A・クチコミ

アメリカン・スタッフォードシャー・テリア に関連すると考えられるQ&A・クチコミを表示しています。一部不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。
また、下記の情報はリアルタイム情報ではありません。かならずクチコミ「投稿日」をご確認下さい。特に時事性の強いイベント情報などについてはご注意下さい。クチコミ情報は当サイトの管理者が確認をしておりません。情報ご利用についてはユーザー様の自己責任でお願いいたします。

この夏に、愛犬を連れてオートキャンプに出かけるつもりです。
ドックラン。
犬種の質問
スタッフォードシャー・ブル・テリアは、アメリカンや ピット・ブルより飼いやすいですか?
ちょっと長文です。よく街中で見かける犬について質問です。
かなり長文です。よく街中で見かける犬について質問です。
アメリカン・スタッフォードシャー・テリアとアメリカン・ピット・ブル・テリア
ロシアに今、いいアメリカンスタッフォードシャーテリアがいると聞きますが
犬の動作について教えてください。
ピットブルとアメリカンスタッフォードシャーテリアの見た目の違いはあるのでしょうか?